ホーム

診療について


院長 野村修三

私達のからだは、生体に浸入し、蓄積した汚染物質(非生体物質・生体内異物)の排除・排泄のため、生命維持歯車は、フル回転を強いられます。

そして、からだはhyper stress (過多なストレス)状態におかれることになります。言葉を変えて言えば、からだは、常に過度な酸化ストレス状態(注)になっています。このような状態が続くと、生命維持歯車は、酸化により錆びつき、円滑に回らなくなり、からだの生体環境も良くない状態になります。

私達の体は、外部環境の変化、内部環境の変化に順応するメカニズムを持っています。
ノムラメディカルクリニックでは、現代食生活および住環境から強いられ、酸化により錆びつき、円滑に回らなくなった生命維持歯車を、極力人間が本来持つ自然治癒能力を引き出し、改善するサポートをいたします。

お知らせ